ジョーフィッシュ,ハゼ,カエルウオ,サンゴ,ソフトコーラルが充実 名古屋の海水魚専門店ラパス
お店の場所はココ 052-734-7750 営業時間13:00-20:00 月曜定休

ブルースポットジョー

先日入荷した ブルースポットジョー 残りのオスです

写真アップするの忘れていました

この子は巣作りがとても上手で 入荷して水槽に入れたら

すぐに豪邸を作りました

この子は スポットが珍しく細かかったです

キョロキョロして どの角度から見てもこちらを見ていました



20142151.JPG
3時間ぐらいで 家を作りました



20142152.JPG

キョロリ キョロリ・・・




20142153.JPG
こんにちは!!  ニョコ~


20142154.JPG
上から観ると  下は広く作っているので

寝るときは 横になって寝れます



20142155.JPG
ちょっと解りづらいかもしれませんが

スポットが いつものブルーよりかなり小さいです

小さいスポットが 星のようにちりばめていたのでキレイでした

昨日入荷したブルースポットジョーの話

2月は暇なので この時期に毎年水槽をリセット(大掃除)します

今 ブルースポットジョー専用水槽は水を抜いた状態に(60cm)

なので ブルー用水槽には入荷した子を入れれません

いつもは たくさん入荷していますが 水槽が狭いので

3匹だけ入荷しました

オス 2匹  と メス 1匹です

オス 1はちょっとガルガル系ですが餌食いは抜群で巣作りも

名人です  立派な家をすぐに作りました

もう1匹のオスは 草食系のオスです

今回は 草食系のオスと ベリービューティフルなメスとのペアーを作りました

メスは 今まで観たことがないぐらい キレイデス 

黄色とゆうより オレンジですね


 

20142141.JPG
ブルースポット水槽は 60cmあるので ペアーは2匹一緒に入れていましたが

小さい水槽なので 別々に入れています



20142142.JPG
アップで見ると こんなに近いです

左がオス  右がメス

メスは普通は 一番離れた所に巣を作るんですが 

オスの近くに巣を作りました

ラパスによく来ている方は解ると思いますが オスの顔を見れば解るように

ガルガル系の顔ではなく 草食系の優しい顔してますね

今日の夕方頃まで オスはメスをずーと見つめていました

メスは 恥ずかしいのか顔を少ししか出していませんでしたが

夜になると メスが顔を出し始めました

近くで見ていると じーとしていますが

遠くから見ていると  2匹は少し動きます

普通の オスの場合はメスが振り向いてくれないと 10分もすると

ガーガー言い出します

たちの悪いオスは 気に入ってくれないと噛み付きます

このオスは ガーガーもせず ひたすら2日間待ちました

その会あってか メスも振り向いてくれたようです





20142143.JPG
こちらはメスちゃん  

逆から見るとこんな感じ 

やっと振り向いてくれました

 

20142144.JPG
こちらは 草食くん

逆から見るとこんな感じ

もう1匹のオスとは初めに 喧嘩させました

こちらの方が弱かったです なのでメスと見合いさせました

もう1匹のオスは 強いので色はキレイです

こちらはおとなしいので 色を出していません

猿の世界でも オスは毛を逆立てたり歯を見せます

(魚でゆうと 色を出す)

喧嘩で勝ったオスは たくさんのメスと交尾します

しかしメスは あんなオスは好きではないと思います

でも強いオスと交尾する事によって 強い子(強い猿の子孫が残ります)

また 強い猿につくと餌なども優先に食べれます

風呂があるところでは ボスの後に入ることが出来ます

一般的にはオスはガルガル系で喧嘩して

強くなっていきメスをゲットすることが出来ます

先日テレビで見たんですが こんなオスもいました

草食系でやさしく 歯も見せないし 毛もさかださせません

メスに毛づくろいしてあげたり 子供のめんどうを見たり

イモなどをあげたりしていました

オスが喧嘩を仕掛けても 背中をみせ違う場所に歩いて行ってしまいました

結果 メスが認めてくれました

それを見ていた ガルガル系のオスも あんなやり方があると学習したのか

メスにやさしくしていました

魚や動物の世界では 強いオスはやはりキレイデス

でもガルガルですが

ガルガルがダメではなく 1匹飼育する場合はキレイですし

巣も豪快に作るので良いです

他の魚と混泳する場合は 強いのでオススメです


逆に草食系オスや メス  サイズの小さい固体は

混泳にはあまりむいていません



20142145.JPG
超綺麗なメス 黄色とゆうよりオレンジぽいです




 

久しぶりに 小さめのブルースポットジョーが入荷しました

今回は 小さい  小さめ  小さめペアー  普通  普通ペアー

それから 綺麗なビッグスポットタイプも久しぶりに入荷しました



201311298.JPG
美 ビッグスポトタイプ 入荷少ないです   小さめ  

小さい と ペアーにしていますが シングル売りもあります  




2013112911.JPG
小さいサイズ ペアーもいます





2013112910.JPG
LEDの色で  ブルースポットの色が変わります



201311299.JPG
小さめのペアーです



今回は アダルト入荷はありません

小さい  小さめ  普通  サイズです

 

 

 




ブルースポットジョーです 巣材は貝殻で凄く大きいです



 





ブルースポットジョー プランクトン食べています

よく見ると 奥のほうにもたくさんいます

オスは プランクトンを食べるときは普通にゆっくり出てきて

餌を食べています


メスにアピールしているときは 穴から出た後 途中で少し止まります

穴から出るときも 餌を食べるときよりも早く飛び出て行きます

オス 手前左の方 黒白ツートンカラー



 





こちらは ブルースポットジョー オス と メスです

手前 黒白ツートンカラーがオスです

後ろにいるのは メスです

オスとメスは 1M50cmぐらい離れていました

 

ラパスには ブルースポットジョーがたくさんいます

たくさんいる場所は 数え切れないぐらいいます

今回 いろんなポイントで潜りましたが

基本的には 探せば何処にでもいました(ガレ場のみ)

水深は 大体14メーターぐらいです

今は まだ暖かいので 水温は28度ぐらいありました

比重は 他の海に比べてラパスちょっと高いです

オスは 発情して白黒のツートンカラーになっています

ブルーの巣とブルーの巣は約40cm以上離れています

たくさんいますが 水槽と違ってオス同士は喧嘩していません

餌は プランクトンを食べています

餌を食べる所や オスがメスにアピールしているところは 動画で撮影しました

そちらをご覧ください

他のジョーに比べ かなり臆病でダイバーのエアーの吐く音を聞くと

一度引っ込みます なので観察するときはなるべく息を止めるか

遠くから観察するのが良いと思います

私が疑問に思っていた事

ジョーフィッシュはマウスブルーダーでありますが

ブルースポットジョーは 水槽の中では卵は産みますが 

オスがずーと口にくわえているところを見たことがありません

それどころか ブルースポットジョーの卵は他のジョーの卵と違い

タラコみたいに細長くて大きいです

なので オスは口にくわえてマウスブリーディングすることはできなかったです

一度くわえて 巣の中に入れていましたがその後はどうなっているか解りません

私も水槽で産卵はたまに見ますが お客さんのところでも何人か産卵をしています

みなさん マウスブルリーディングをしていません

もっと大きくなって 口が大きくなれば出来るのかなとも思いましたが

ラパスの海で たくさんのブルースポットジョーを見ましたが

巨大なブルーはいませんでした 私の店で飼育している11cmぐらいが

最大であることも解りました

あれだけたくさんいるんですが 1匹も卵をくわえているオスはいませんでした

やはり 巣の中に卵を入れているのでしょうか

そうであれば オスは巣の中で卵に酸素を送ってあげないといけません

ハゼなどは 卵を産みつけたら ヒレでオスメス交代で酸素(水流)を送っていました

ジョーの場合 穴の中なのでどうやって水流を送っているんでしょうか・・・

ヒレでしょうか 尻ヒレでしょうか

いろいろと 考えることがあります

これは 店で下から除けるように水槽を作るしか方法はなさそうです

現地のメキシコガイドにも聞きましたが ずーとラパスでブルースポットジョーを

見てきてますが 一度も卵をくわえている所はやはり見たことはないそうです




2013101310.JPG
ブルースポットの 巣の中はほとんど貝殻で出来ています

入り口には 貝殻や小さめの石を使用しています

巣材は(貝殻など)は 写真を見ても解りますが かなり大きいものを使っています

こんな大きいの 口で運べるのて思うほど大きいですね



2013101311.JPG
子供の小さい ブルースポットジョーは 全身が黄色です!!!!



2013101313.JPG
水槽では 考えられませんが ブルースポットがいるところには

80cmぐらいある 魚がたまにジョーの上を泳いでいきます

アシカもたまに 泳いでいきます

広い海なので しょちゅう上を泳いでいるわけではないので

ストレスにはならいでしょう

魚が上に来ても 少し穴に潜るだけですぐに出てきていました




2013101312.JPG




2013101314.JPG



2013101315.JPG
こちらは オスのブルースポットジョーです

色は 白黒ツートンカラーになっています

全体の色 メスにアピールするところは 動画で撮影しました

そちらをご覧ください



2013101316.JPG
後ろから見ると



2013101317.JPG

前から見ると  



2013101318.JPG
3枚の写真を見ると解るように(貝が前にある) 

体や顔は360度動きます




2013101319.JPG
ちょっと見難くなりましたが  全体の写真です

○で囲んでいるのはジョーです  真ん中の上の方はジャイアントジョーの子供です

そうです 

超巨大なジャイアントジョー50cm ぐらいあるジョーのそばにブルースポットもいます

水槽とは違うので餌もあるしストレスもないので ジャイアントジョーがブルースポットジョーを

襲う事はないようですね

黄色は ジョーとジョーの距離です ブルーとブルーは 近い固体で20cmぐらい

平均すると40cmぐらいの間隔で めちゃくちゃいます

ブルーと ジャイアントジョーの距離は3Mぐらいはありましたが この写真のように

ジャイアントジョーの子供なら 2Mぐらい離れた所にいました













 

10月1日(火)~10月12日(土)まで

メキシコ ラパスに海洋調査に行きます

今回は ブルースポットジョーを中心に

ファインスポッテッドジョー  ジャイアントジョー

そしてマクロ  ワイドはアシカ ハンマー モブラ  ジンベイ


魚 サンゴ 用品の最終送りは 9月28日(土)発送までとさせていただきます

よろしくお願いします



201391822.JPG
 





いつもありがとうございます

動画を撮りました このペアーは凄く元気が良いです

動画は最後まで観てください 右が側はオス 左がメスです

餌を与えると飛んできます

ちょっと反射して 映像は汚いですが

よろしくお願いします


20139138.JPG
この動画の右側のオスです ガルガル系ではありません



20139137.JPG
左側のメスちゃんです 小顔の可愛い系です

遅れてすいません

本日 8月24日(土)

ブルースポットジョー ペアー 送ります

サイズは5~6cmでイエローヘッドペアーと一緒に住みやすい

固体を選びました

この子達は 飛んで餌を食べに来る子なので

あまり 引きこもりはないと思います



20138241.JPG



20138242.JPG



20138243.JPG

 

ブルースポットジョー たくさん入荷しました

子供

大人

ペアー

いろいろいます



20138162.JPG


20138161.JPG
 

先日 予約してくださいましたお客様へ

45cm水槽で ブルースポットジョーのペアーを飼育したい

とゆう事でしたので

いつもは 60cmでペアーを作りますが

45cmぐらいにして 作りました

水槽が 小さいのでオスはおとなしい子を選びました




20138910.JPG
いつもは60cmで飼育しますが 45cmとゆうことなので

45cmぐらいに仕切って 確認しました




20138914.JPG
オス メス の距離は 10cmぐらいの所にいるので 45cm水槽

での飼育はOKです

もし 距離が25cmとか離れていたら 違う個体を作る予定でしたが

こちらで 良いと思います

餌は シュアーをたくさん食べます

オスは飛んできます





20138912.JPG
こんな感じです



20138911.JPG
巣材は 大きめのサンゴと 貝殻です



20138913.JPG
いつでも送ることが出来ます

 

前に戻る 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11
side_qr.gif

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30