ジョーフィッシュ,ハゼ,カエルウオ,サンゴ,ハードコーラルが充実 愛知名古屋の海水魚専門店ラパス

海水魚用品

LEDライトメタリカ ハイパー


販売開始しました!! LPSサンゴ最強LED

LEDは10か月ぐらいテストしました(お客様の水槽・ラパス)










LEDメタリカQハイパー(直撃タイプ) 14,800円+税

ナガレハナのために作ったと言ってもいいほどの出来です!!


スペック 

Deep Blue  450nm ×6

Ultra Voleto 420nm×4

Cyan 500nm×2


レンズ一体型 直撃タイプ





2016121254.JPG

2016121290.JPG

2016121291.JPG

今後ナガレハナサンゴは メタリカQハイパーで色揚げを行ってきます










LEDメタリカZハイパー(直撃タイプ)14,800円+税

特に赤系・オレンジ系のサンゴ・スターポリプに!!


スペック

Deep Blue 450nm×8

Ultra Voleto 420nm×4


レンズ一体型 直撃タイプ



2016121286.JPG2016121287.JPG2016121288.JPG2016121289.JPG2016121285.JPG







LEDライトメタリカ ハイパー(直撃)はこんな感じです

左は今までのLEDです 右がLEDメタリカ ハイパーです



2016121280.JPG2016121281.JPG2016121282.JPG2016121283.JPG

①横からの光漏れが無くなりました 

②軽くなりました

③錆びにくくなりました

④熱が今までの物より無くなりました

⑤色揚げアップ

⑥見え方アップ



サンゴ用のため 魚の色を気にする方は

メタリカZⅡ メタリカQⅡをお勧めします









 



LEDライト G4 BLUE HORNET 発売しました

種類は2種類

メインになる MASTER    定価108,000円+税

子機に相当する SLAVE   定価102,000円+税


MASTR + SLAVE セット

特価  150,637円+税  

通販の場合 送料 代引き手数料はかかりません



201511698.JPG201511699.JPG2015101531.jpg

通販の方はこちらからメールしてください

info@jawfish.jp






  


 




5年ぐらい前に お客様に頼まれて使ったLEDが今になって人気商品になりました

以前は LPSを光らせるために作ったんですが 暗いので人気はありませんでした

今 なぜ人気が出たのかは ミドリイシに補助で使う方が増えたからです

このLEDだけでは暗いですが 補助でミドリイシを光らせるのなら全く問題ありません

このLED メタリカUVマスター 17,800円+税 は 380nm~400nm で1W 15灯です

シアン付きの UV13灯+シアン2灯(メタリカUVマスターシアン17,800円+税)もあります


動画は1人で撮影したので うまく取れていませんが

メタリカUVマスターをミドリイシに当てた時と 当てていないときを撮影しました


2015101921.JPG

2015101922.JPG

 

2015101923.JPG

2015101924.JPG

 

201101925.JPG



2015101926.JPG


2015101927.JPG



2015101928.JPG




いろんなミドリイシに当ててみましたが 

色が変るものは 蛍光塗料を塗ったような色になります

全く変らないものもあります 緑系は変るものが多いです


細かい事は私は 分かりませんが キレイに見えるのが一番いいと思います


今まで やっていた事がなんだったんだろうと思います

当てるだけでキレイに見える・・・・・・・


店に 夜光塗料で塗ったようなミドリイシは置いてあります

興味のある方は 見てください


1つのLEDで 3~4個のミドリイシに対応できます


通販オンラインの方にはまだ入っていません

送りの方は メール もしくは電話でお願いします

 

LEDの件ですが


①まずは 何レーン着けるかですが




2015765.JPGこんな感じで LEDを左右に動かす場合だと 






2015766.JPG下から上をのぞきあげた感じの図です



3レーンでいけますが 1列7個のLEDだと少し暗い所もあるかもしれません

暗いようであれば ソケットをレールに追加することが出来るので LEDは増やせます











2015767.JPGこの写真のように 左右にLEDを動かさず 真下にLEDを向ける場合は







2015768.JPG
真下にLEDを向ける場合は 4レーンないと少し暗い気がします

この場合は 1レーン7個のLEDでいけると思います



2つのパターンを紹介しましたが 

ものすごく明るくしたい場合は もっとレーンを増やす

LEDをたくさん着けるです



ラパスの場合は 

180cm×60cm水槽の場合 1レーンで LEDは7個

ミドリイシの場合は種類にもよりますが 光が強くないとダメな物もあるので

2レーンあったほうが良いと思います


 




②1レーンに 何個レールがいるか

特注で何センチでも作ることが出来ます

この場合は 2メーターで作ったほうがスマートに見えると思います

コンセント スイッチは1個です

コンセントはタコアシにしてもいいですが 負担があるようであれば

分けたほうが良いと思います








③ レールから水面までの距離は




20157611.JPG
LEDは サンゴの近くに当てた方が色がキレイに見えますが

LEDの光は直進性が強く 近過ぎるとサンゴがダメになることがあります

お勧めは レールの上から約65cmです

サンゴの種類によっては 明るい方が良い物はレイアウトの時に

上の方に置くと良いでしょう

また強い光が好きでない物は下の方に置くか ライブロックの影になる所に

置くと良いです








④レールのサイズ




2015769.JPGレールの横幅は 約3.4cmです






20157610.JPG
レールの高さは 約1.8cmです




大体こんな感じですが LEDはたくさん必要になりますが

一度にたくさん購入すると後悔する事があるので 

少しずつそろえていくと良いと思います



その他の質問ありましたら メールしてください

よろしくお願いします






 


先ほどお話した 照明の件です



20156242.JPGこちらが LEDライトにつけるクリップです  1,780円

ホワイト と シルバー があります






 

20156241.JPG

こちらは クリップを90cm水槽につけた場合です

左は LEDメタリカZ サンゴをビカビカに光らせたい場合はコレですね!!

右は LEDメタリカQ シアンが入っているのでZよりも 少し明るく見えます

真ん中は スラッシュです


LPSサンゴだけの場合は メタリカZと メタリカQがオススメですが

魚が入っている場合 魚が少し青く見えます


魚が普通の色で見たい場合は スラッシュを真ん中につけると明るく見えます


LEDスラシュだけの場合は サンゴがビカビカになりません







 

20156243.JPG

クリップは 曲げたり 伸ばしたり出来ます






 

20156244.JPG伸ばした場合

一番上から 約27cmあります












 

20156245.JPG

こちらは レールタイプです   13,800円

レールはコードの根元まで約60cmぐらいあります

赤丸で囲んである所から ネジで固定できます (木製の場合)

アーチが鉄やステンレスの場合は インシュロックで止めれます

レール1個に 2個ソケットが付いています

ソケットは別売りで販売しているので 追加できます 2,780円








 

20156246.JPG

こちらは LPS販売水槽です

色揚げするので

LEDはメタリカZ と メタリカQを使用しています

180cm水槽なので レールを2個使用しています






 

20156247.JPG

レールの場合も ソケットは 角度がかえれます






 

20156248.JPG

レールの場合は 上から約32cmです



 

 

 

 

 

20156201.JPG20156202.JPG今年一番話題の テコのクーラー(TK-500)入荷しました

価格は大特価です











20156203.JPG
話題のオーバーフロー水槽リーファー250も入荷しています

こちらは入荷しましたが重たくて1人で動かせないので 大特価です








 

先日 開催されましたジャパンペットフェアーで一番話題になった

ガンダムクーラー TK500 ラパスに置いてあります

興味のある方は 観に来てください


イタリアデザインなので 超カッコイイです!!








20154246.JPG20154247.JPG20154248.JPG20154249.JPG今までのクーラーは後ろ側から 熱風が出ていましたが

TK500は上から出ます

しかも大型ファンなので 本体に熱もこもりにくいです

水槽の水を取り入れる IN OUT も配管がしやすいように

横についています

 

 



20154241.JPG20154242.JPG
帽子をかぶせると 後ろからでも 左右前 4方向から熱風が出るようになっています







 

20154243.JPG


20154244.JPGさらに このパーツを何個も連結していくと 遠くの方に熱風を飛ばすことが出来ます


また 特注キャビネットの場合 裏側を全部開放(くりぬく)しなくても

クーラー熱風の出る位置(長方形)だけを キャビネット裏をくりぬき

外から この長方形の物をクーラーにさす事ができます

なので 濾過槽なども見えなく 裏側もすっきりできます




 

20154245.JPG

上から観るとこんな感じ

 


 

201542410.JPG201542411.JPGヒーターも内蔵されているので すっきりします

交換も簡単です


 

ネットショップにLEDライトシリーズとクリップライトを追加しました。
ご注文お待ちしております!!

http://cart06.lolipop.jp/LA12862424/ IMG_4016.jpgIMG_4018.jpgIMG_4019.jpgIMG_4020.jpgIMG_4021.jpg


最近 LEDハードコアシリーズの問い合わせが多いので

先日 お客さまにメールした事をまとめて書きました

メタリカ グラジエーターのスペックなどは ラパスブログ サンゴの所に出ています


グリーン系の色揚げは 圧倒的にメタリカZ メタリカQです

メタリカQはシアンが付いています

なので少し明るく感じます シアンは色落ちがしにくいと言われています


グラジエーターは 420nmが付いていません

しかし 赤系やピンク オレンジ系は 凄く色が揚がります

でもグラジエーターだけをつけて観ていると 色が揚がったことにきずきません

グラジエーターを1ヶ月ぐらい あてたピンク レッド オレンジ系のサンゴを

メタリカZの所に入れると 大変な事になっています

ものすごくキレイになっています


グラジエーター と メタリカZをつけている方は いろいろ試してください


小型水槽の方が2台はつけれないと言う方が結構いましたので

グラジエーターの中に 420nmを入れた

スラッシュ 14,800円も発売しました

レッド系もグリーン系のサンゴも色揚げが出来ます

そして 魚の色もキレイに見えます

ですが 色揚げには問題はありませんが

サンゴだけの方は やはりメタリカの方がサンゴが光って見えます

スラッシュの色は ナチュラルでキレイですが

ビカビカサンゴが良い方で小型水槽の方は 色揚げが終わってから

ブルー系LED もしくはメタリカで観賞した方が良いです


来店のお客さんには LEDを かえていろいろ見せれますが

送りの方に説明するのは難しいです


それから 色揚げ済みのサンゴも 実物を見ていただきたいのですが

こちらも 写真ではキレイに撮れないのが悔しいです


結論から言うと どれもすばらしいLEDですが

最終的には見え方なんですが こちらはお客様の好みもあるのでなんともいえません



また いくらLEDが良いと言っても 水が悪い方は難しいと思います

そして (かっちゅうそう)が飛ぶので 栄養は添加する事をオススメします

最低限必要なものは ヨウ素  リーフエナジーA B (これは最強です試してください)

えさを必要とするサンゴ(ディスク オオバナ ハナガタなど)は マリンスノーなどを入れてください

ストロンチュームはないよりはあった方が良いです

その他の微量元素は全てではありませんが コーラルプロソルトを 2週間に1回程度

水飼えしていれば良いと思います

以上書いた事は LPSサンゴのことです ソフトやミドリイシはあてはまりません

店によっては やり方など違うと思います 

 
それから駄目そうなサンゴの場合や 茶色いサンゴの場合は 色揚げは難しいと思います

ぐちゃぐちゃ書きましたが 意味が解らない方は電話 もしくは来店してください
 

最後に もう一つ新しいLEDが発売されました

名前は セノーテ 9,800円

ラパス君が潜った中で もっとも透明度(100メーター)がよく

明るく 爽快感だったのでつけました


セノーテ  9,800円

LEDなのに 明るくて爽快感があります

魚水槽にはオススメ もちろんサンゴもキレイですよ

ポイントは 白LEDを使わず ライトシアンで爽快感を出しました

ディープブルー 450nm    ×  8

ブルー      470nm     ×  2

ライトシアン   480nm    ×  5


P1239604.JPG



色揚げLEDスペシャル  スラシュ  
14,800円

ディープブルー     × 5

シアン           × 1

クイーン          × 1

ブルー           × 1

ライトシアン        × 2

ウルトラバイオレット   × 5
(UVではありません)

P1239603.JPG


もちろん スラッシュも420nmは 30度角で直撃ビームにしてあります

その他の色は 30度角ではありません



ラパス君は 学者でも 博士ではありませんが

観賞なので とにかくキレイに見えることを重視しています

ハードコアシリーズは ラパスだけではなく ラパスのお客さんの意見も

取りいれて作った商品です 皆様がサンゴをやってきた経験から出来たものです


LED発売までに いろいろと意見をくれたお客さま ありがとうございました




 

side_qr.gif

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31